【シーズン16・シングル】ただ乗り雨を許さないオーガサンダーナット【ポケモン剣盾】

ポケモン剣盾

はじめに

シーズン16でカイオーガ入り構築を使用したため、備忘録として書き留めておく。

戦績

最終順位 4347位

パーティ紹介

コンセプト

カイオーガの火力に魅せられたことが構築の始まり。
カイオーガ構築のスタンダードな並びであるオーガサンダーナットをベースに

  • 黒バドレックス、イベルタル対策としてチョッキバンギラス
  • ムゲンダイナ入りの受けループを崩すためのHDヒードラン
  • カイオーガミラーや雨にただ乗りしてくるウオノラゴンをうけるための貯水ガマゲロゲ
    を採用した

個体紹介

カイオーガ@拘りスカーフ

  • 性格:臆病
  • 特性:あめふらし
  • 実数値:175-×-111(4)-202(252)-160-156(252)
  • 技構成:しおふき/こんげんのはどう/かみなり/冷凍ビーム
  • 努力値構成:
    • CS特化,余りB

特に言うこともない火力おばけ。
非常に高いスペックを持っているポケモンではあるが、その分ほぼ全てパーティがこのポケモンのメタが貼られているため、選出率は意外と高くなかった。
選出率は48%,初手選出率は19%

サンダー@ゴツゴツメット

  • 性格:図太い
  • 特性:静電気
  • 実数値:197(252)-×-150(252)-146(4)-110-120
  • 技構成:
    ぼうふう/ボルトチェンジ/熱風/羽休め
  • 努力値構成:
    • HB特化,余りD

電子レンジと同じ位いないと困るポケモン。ザシアン受けと対面操作がお仕事。悪ウーラオスの暗黒強打の乱数(陽気で42.6~50.2%の乱数2発)が怪しいのでHB特化で採用。
初手にザシアンをよく出される構築なので、ザシアン入りに対しては結構な確率で初手に投げる。
バンギが出せないサンダー入り構築に対しては、1匹倒す→サンダーでダイジェット→羽休めでTODというクソみたいなプレイを度々していた。
選出率は脅威の89%,初手選出率は52%

ナットレイ@食べ残し

  • 性格:しんちょう
  • 特性:てつのとげ
  • 実数値:181(252)-114-152(4)-×-184(252)-40
  • 技構成:
    タネマシンガン/はたき落とす/身代わり/宿木の種
  • 努力値構成:
    • HD特化,余りB

役割対象に特殊ポケが多かったためHDで採用。
ラプラスに対して絶対負けたくなかったので、つのドリルを透かすために身代わりを採用。結局ラプラス入りにあまり出せなかったので、効果のほどは未知数。
また、ナットレイ対面で最低限の仕事がしたかったため、はたき落とすを持ったS無補正個体を採用した。
選出率は41%,初手選出率は0%

バンギラス@突撃チョッキ

  • 性格:いじっぱり
  • 特性:砂起こし
  • 実数値:207(252)-204(252)-130-×-120-82(4)
  • 技構成:
    ロックブラスト/噛み砕く/馬鹿力/冷凍パンチ
  • 努力値構成:
    • HA特化,余りS

特に言うことはないチョッキバンギラス。
黒バドレックスはきちんと受けてくれたが、イベルタルについてはダイマックスを切らないと受からなかったり、そもそも物理型だと受けられなかったりする。
イベルタルの採用率が落ちていることもあるため、この枠は見直した方がよいかもしれない。
選出率は33%,初手選出率は4%

ヒードラン@ふうせん

  • 性格:穏やか
  • 特性:貰い火
  • 実数値:197(244)-99-127(4)-151(4)-173(252)-98(4)
  • 技構成:
    マグマストーム/アイアンヘッド/大地の力/ちょうはつ
  • 努力値構成:
    • H:奇数の最大値
    • D:特化
    • B,D,S:余り

対受けループと対ゼルネアスを担う。
役割対象に特防が高いポケモンが多かったためアイアンヘッドを採用。シーズン後半に増えてきたヒヒダルマに対して氷の一貫を切るお仕事もしていた。
当初はかなり選出率が低いと見込んでいたが、実際はパーティ全体で重めな白バドレックス、ゼクロム、ディアルガにワンチャン作れるため、意外と選出率が高かった。
選出率は41%,初手選出率は11%

ガマゲロゲ@オボンの実

  • 性格:図太い
  • 特性:貯水
  • 実数値:212(252)-×-133(204)-105-102(52)-94
  • 技構成:
    ねっとう/毒々/守る/ステルスロック
  • 努力値構成:
    • H-B:いじっぱりドサイドンの地震を2耐え
    • H-D:臆病サンダーの珠ダイジェットまで確定耐え

雨にただ乗りしてくるやつを絶対に許したくなかったマン。
カイオーガミラー対策として採用したが、ほぼ100%取り巻きとして入っているナットレイに手も足も出ないため、めちゃくちゃカイオーガ構築に有利が取れる!というポケモンではなかった。ウオノラゴンに対してはめちゃくちゃ有利が取れる
ドサイドンに対して後出しすることが多かったため、HBに厚めに振った。
選出率は48%,初手選出率は15%

この構築が苦手とするポケモン

  • ゼクロム,ブラックキュレム
    簡単に竜舞の起点を作られてしまうので、非常に厳しい。
    一応、対面であればヒードランで勝てるが、ダイマックスを切る/切らないの読み合いを外すと負けに直行するため非常に厳しい。

  • ディアルガ
    無理です、勝てません。

おわりに

伝説環境面白いですね。みんな火力高すぎて受けを誰にするか考えるのが大変です...
とりあえず、カイオーガにはまだまだ可能性を感じているので残り一ヶ月もカイオーガを使おうとおもいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました